iPhoneを使い始めてからずーっとホーム画面に居座る神アプリ「駅.Locky」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

急いで駅に向かったけど、次の電車まで結構待ち時間があって、ゆっくり来ればよかった。。って思ったことありませんか?

 

逆に、あとちょっとだけ急いでおけば1本早い電車に乗れたのに。。とかね。

 

 

「駅.Locky」は、次の電車が出発するまでの時間をカウントダウンで教えてくれるアプリで、
起動するだけで冒頭のような後悔はしなくなります。

 

このアプリは、私がiPhoneを使い始めてからずーっとホーム画面に居座っているアプリで、その理由をご紹介します。

 

 

タップ不要!アプリを起動するだけで、見たい情報にたどり着く。

August_05__2013_at_0835AM (3)

 

「駅.Locky」は最寄り駅・路線を自動選択して、またその駅で前回利用した方面(上り下り)を自動選択してくれるのです!

 

だから、アプリを起動するだけで、今いる場所から一番近い駅の、次の電車が出発するまでのカウントダウンが表示されるのです。

 

起動するだけですよ!タップ不要なんですよ!素晴らしい。

 

違う路線、他の駅、上り下りの切り替えをするのもそれぞれ2タップでできちゃいます。

August_05__2013_at_0835AM

また、表示されている1本遅い電車は?って時は左にフリックするだけ。

 

 

オフラインでも使える。

時刻表データはダウンロードして端末内に保存できるので、オフラインでも使えます。地下鉄でも利用できますよ。

August_05__2013_at_0842AM

 

ダウンロード機能もよくできていて、ある路線の駅すべてを一括ダウンロードできたり、もちろん1駅ずつのダウンロードもできます。

 

 

ダイヤ改定の場合も大丈夫。

時刻表データを一括で更新してくれます。

August_05__2013_at_0838AM

 

 

ちなみに、時刻表データはユーザーのご厚意で提供されたものが全ユーザーに配信されています。
時刻表データが古かったからって、AppStoreのレビューに「時刻表データが古かったので☆1つ」とか絶対に書かないように。
情報を提供してくださっている皆様、いつもいつもありがとうございます。

 

 

時刻表も見れます。

これが意外と便利。

何分の電車に乗ろうかな、と家を出発する前に時刻表を確認したい時に利用します。アプリ起動後、時刻表タブをタップするだけ。もちろん、土日祝ダイヤも対応しています。

August_05__2013_at_0835AM

乗換案内系のアプリだと、検索した結果のページでしか時刻表が見れなかったりして、意外と不便なんですよね。

 

電車と言えば、乗換案内やNaviTimeみたいなアプリが頭に浮かびますが、カウントダウン式のアプリも合わせて使うと非常に便利です。

 

無料なので、ぜひぜひダウンロードしてください。

駅.Locky (カウントダウン型時刻表)
icon

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする